HOME > ハイライト > セキュリティー

セキュリティー【Security】

セキュリティー【Security】

ネットワークカメラの普及で大幅な省線化が可能に。
映像データの圧縮技術と性能の向上で選べるセキュリティーへ。

めざましいハードウェアの性能向上により、例えばレジでの紙幣番号までくっきりと記録に残すことが可能になりました。ネットワークカメラはLANケーブル1本で電源供給や映像伝送、コントロールが可能です。また、スイッチングHUBを介することで大幅な省線化も実現できることから、セキュリティー向上のための入れ替え需要も進んでいます。

写真頻発する犯罪監視や異常気象による災害監視など、監視カメラの必要性は年々高まっています。それに伴いハードウェアの高性能・高精細化が進み、従来の映像ケーブルからLANケーブルを使用したネットワークカメラが主流になっています。このような性能向上はお客さまの選択肢を広げ、目的に応じた機器の選定や録画品質(解像度)などを自由に設定し組み合すことが可能となりました。
また、従来は監視カメラ1台に対して録画機器に接続するケーブルも1本必要で、100台のカメラの場合は100本のケーブルが必要となり、お客さまにとって配線コストや工事費は大きな負担となっていました。ネットワークカメラに入れ替える場合、小規模システムでは既設のLAN配線を利用することも可能、大規模システムでもスイッチングHUBと録画機器間の配線などは大幅な省線化ができます。私たちJATOは一貫した方針で機器選定や設定、配線工事ができ、きめ細やかなメンテナンスも行うことが可能です。

防犯方針全体を把握したご提案

JATOでは提案・設計から施工・メンテナンスまでを自社にて行うため、一貫した防犯コンセプトでスムーズな工事を行うことができます。営業スタッフが多くの経験とノウハウを持ち、お客さまの疑問にもすぐお応えします。また目的を伺った上で将来性を踏まえたご提案を行うことも可能です。

カスタマイズで直感的な操作感

写真JATOでは設計はもちろん、ハード・ソフトの製作を自社で行っていますので、お客さまのニーズにマッチするカスタマイズが可能です。例えば建物レイアウトそのままの管理画面で、直感的な操作感をご提供したり、状況に応じて映像信号を切り換えるような機器を製作することができます。既存の製品に人が合わせるのではなく、目的に合った使いやすいシステムのご提供が可能です。

操作体感が可能なデモンストレーションを実施

写真全ての工程を一貫して行っているJATOでは、一連の操作を体験していただけるデモンストレーションを行うことが可能です。通常ご使用になる画面を操作することで、日々の業務に近い体験をしていただけます。

LAN接続に対応したネットワークカメラ

写真写真セキュリティー品質向上のため、より高精細なカメラへの入れ替え需要が進んでいます。その際、JATOではネットワークカメラへの移行をおすすめしています。映像・音響・情報システムで培ったネットワーク技術を活かして省線化によるローコスト化、建物負荷の低減、扱いやすさを実現しています。

ページトップ